出雲障がい者就業・生活支援センターリーフ

活動状況

2021年度 第1回ピアサポート活動の様子

講師から就職活動や就労に関する様々な体験談を聞き、参加された皆さんも今後に活かせる多くの気づきや学びがありました。少人数での会となりましたが、一人ひとり質問や意見が出しやすかったため、話の内容も職場での人間関係やコミュニケーション、休憩の取り方、睡眠についてなど幅広く、活発な意見交換ができました。

2021年度 第1回チャレンジ(在職者交流会)のご案内

期日 2021年7月25日(日)
場所 パルメイト出雲 4Fパルメイトホール
内容 災害からの避難の在り方、身近でできる災害対策
日程 13:00 ~ 13:30 集合、受付
13:30 ~ 15:30 講義、質疑応答
15:30 ~           閉会、片付け、解散
PDF 2021年度 第1回チャレンジ

 

2021年度 第1回ピアサポート活動のご案内

期日 2021年6月24日(木)14:00~16:00
場所 ユメッセしんまち(リーフ事務所)2階
内容 ピア・茶・ポート
PDF 2021年度 第1回ピアサポート活動のご案内

 

2021年度 第1回、第2回余暇活動中止のお知らせ

5月23日(日)と、6月6日(日)に予定していたボッチャスポーツの活動は、新型コロナ感染予防の観点から中止させていただくこととなりました。楽しみにされていた方もいらっしゃると思いますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

2021年度 第2回余暇活動のご案内

期日 2021年6月6日(日)
場所 松江市総合体育館
内容 島根県障がい者スポーツ大会参加
日程 8:30~8:45  集合(出雲市役所西側)
8:45~9:45  バス移動
9:45~10:00 受付、開会式
10:00~     競技開始
PDF 2021年度 第2回余暇活動のご案内

 

2021年度 第1回余暇活動のご案内

期日 2021年5月23日(日)
場所 サン・アビリティーズいずも
内容 みんなでボッチャを楽しもう
日程 13:00~13:30  集合、受付
13:30~16:00  講習会・競技
16:00~       片付け、解散
PDF 2021年度 第1回余暇活動のご案内

 

2021年度 チャレンジ活動のご案内

2021年度のチャレンジ活動を下記の日程で行うことになりましたのでお知らせします。

第1回 2021年7月25日(日)午前
(講義)防災について学ぼう
第2回 2021年9月25日(土)午前
(講義)自分や仕事について語ろう
第3回 2021年12月18日(土)午前
(講義)手軽にできるストレッチ体操を学ぼう
第4回 2022年2月20日(日)午前
(講義)体調管理に大切な栄養の話し
PDF 2021年度 チャレンジ活動のご案内

2021年度 余暇活動のご案内

2021年度の余暇活動を下記の日程で行うことになりましたのでお知らせします。

第1回 2021年5月23日(日)午後
リーフボッチャ大会・ボッチャを楽しもう
第2回 2021年6月6日(日)
ボッチャ県大会出場(松江市総合体育館)
第3回 2021年9月25日(土)午後
創作活動(手作りアート)
第4回 2021年11 月7日(日)
バス外出(境港方面・水木しげるロード)
第5回 2021年12月18日(土)午後
創作活動(フラワーアレンジメント)
第6回 2022年2月20 日(日)午後
ボウリング大会
PDF 2021年度 余暇活動のご案内

2020年度 余暇活動の様子

参加者8名、スタッフ5名で行いました。
玉木園芸の和田守店長様を講師に迎え、寄せ植え作りに取り組みました。
寄せ植えの作り方や管理の仕方など、分かりやすく教わることが出来ました。初めて寄せ植えを作る方もおられましたが、良い経験となったと振り返られるなど、今年度最後の余暇活動も和やかな雰囲気で行うことが出来ました。
スタッフが作成した寄せ植えがリーフの入り口に飾ってあります。また来られた際に見ていただければ幸いに思います。

第4回チャレンジ(在職者交流会)の様子

今年度を締めくくる『第4回チャレンジ(在職者交流会)』は出雲警察署生活安全課より講師をお招きし、『警察への相談の仕方や安全なインターネットの使い方、犯罪防止について』を学びました。
スマートフォンなどを無防備に利用していると犯罪の被害者・加害者になる可能性があること、インターネット依存、生活の乱れが生じること、犯罪被害やトラブルに合わないために危険性をしっかりと理解してインターネットを利用する必要があることを、とても分かりやすくお話しいただきました。

私たちの便利は犯罪者にも便利!!

正しい予防策を理解して、犯罪にまきこまれないように、困ったらすぐ相談することを心がけましょう。